審査基準が甘い法人カードをランキング形式でご紹介致します!

審査基準が甘い法人カードランキング

法人カードの基本的な審査基準について

(最新更新日:2017年4月24日)

 

当ページでは、設立3年未満の企業でも審査に通りやすい法人カードをランキング形式でご紹介します!

 

法人カードの「審査基準」は、申込みする前に把握しておくべき重要なポイントです。各法人カードによって審査の基準は異なります。

 

設立したばかりで審査通過できるか不安な方や審査に落ちてしまったことのある方は是非参考にしてみて下さい。
では、ランキングを見ていきましょう!

 

法人カード「審査基準ランキング」

法人カードの基本的な審査基準について

カード名 アメックス・ゴールド
評価
ポイントプログラム名 メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.40%
発行対象 法人・個人事業主
発行期間 約1ヶ月程
初年度年会費 26,000円(税抜き)
次年度年会費 26,000円(税抜き)
追加カード初年度年会費 12,000円(税抜き)
追加カード次年度年会費 12,000円(税抜き)
利用限度額 審査基準による
締日支払日 -
海外旅行傷害保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間最高500万円
空港ラウンジ
プライオリティパス -
ETCカード 500円(税別)/枚で発行 ※1回利用で無料
ANAマイル還元率 0.50%
JALマイル還元率 0.50%

【アメックス・ゴールドの口コミ】

とにかく審査基準が甘い!これまでにいくつかの法人カード審査に落ちたことがあります。しかし、アメックス・ゴールドは設立年数1年や数年の赤字経営でも審査に通過したという方も中にはいます。まだ設立したばかりの方にとてもおすすめします!

『法人経営者 男性(30代)』
アメックス・ゴールドはステータス性があり、周囲からの好感度も高いので接待や社内の懇親会などの時に好感度や信頼度を上げるには良いと思います。そして、海外でも利用しやすい法人カードです。

『法人経営者 男性(40代)』 

価格 評価 備考
【年会費】 26,000円(税抜)円 評価5 【オンライン入会限定】
初年度年会費無料
アメックス・ゴールドの総評

認知度No.1の法人カード「アメックス・ゴールド」!このカードのステータスはかなり充実していて、経営者の間では一度は持ってみたいカードとも言われています。そして、個人用の「アメックス・ゴールド」の審査基準かなり高いのも有名です。
しかし、実は法人用カードは審査基準が優しいのです。基本的に設立年数3年と言われていますが、設立年数1年目の企業でも審査通過したという声も多く、個人事業主の方でも申し込み可能な法人カードとしても有名です。

設立年数1年目の法人経営者や個人事業主の方におすすめしたい法人カードです。

法人カードの基本的な審査基準について

カード名 EX Gold for Biz iD×QUICPay
評価
ポイントプログラム名 暮らスマイル
ポイント還元率 0.6%〜1.1%
発行対象 法人・個人事業主
発行期間 3週間程度
初年度年会費 無料
次年度年会費 2,000円(税抜き)
追加カード初年度年会費 無料
追加カード次年度年会費 無料(3枚まで)
利用限度額 10万円〜300万円
締日支払日 -
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円
ショッピング保険 年間最高100万円
空港ラウンジ -
プライオリティパス -
ETCカード 無料で発行
ANAマイル還元率 0.30%
JALマイル還元率 0.25%

【オリコExGoldForBizの口コミ】

オリコExGoldForBizはゴールドランクでありながら、年会費がたった2,000円(税抜)と、業界一コストパフォーマンスに優れた法人カード。年会費がとても低価格にもかかわらず、サービス内容はとても充実しているのでかなりお得感を感じさせてくれると思います。とてもおすすめです!

『法人経営者 女性(30代)』
いろんな口コミサイトを確認した中で総合的に一番評判の良いオリコExGoldForBizを選びました。ビジネス的なサポートや接待・会食などで利用できる優待サービスなどもかなり充実していてとても使いやすい法人カードです。

『法人経営者 男性(50代)』 

価格 評価 備考
【年会費】2,000(税抜)円 評価4 【オンライン入会限定】
年会費初年度無料
オリコExGoldForBizの総評

「オリコ Ex for Biz」「JCB一般法人カード」と同様に国内ブランド法人カードですので、外資系の法人カードよりやや審査基準は高めです。しかし、色々な口コミサイトなど調べた結果、国内ブランドではあるが、比較的に審査基準は優しい方だと言われています。

そして、年会費2,000円とゴールドランクの法人カードでは他にこのカードよりコスパに優れているカードは少ないのではないでしょうか。
審査基準をクリアできれば、当サイトおすすめNO.1の法人カードです!

法人カードの基本的な審査基準について

カード名 JCB一般法人カード
評価
ポイントプログラム名 OkiDokiポイント
ポイント還元率(最大) 0.48%
発行対象 法人・個人事業主
発行期間 約2週間
初年度年会費 1,250円(税抜き)
※オンライン入会で初年度年会費無料
次年度年会費 1,250円(税抜き)
追加カード初年度年会費 1,250円(税抜き)
※オンライン入会で初年度年会費無料
追加カード次年度年会費 1,250円(税抜き)
利用限度額 公式サイト参照
締日支払日 -
海外旅行傷害保険 最高3,000万円
国内旅行傷害保険 最高3,000万円
ショッピング保険 年間最高100万円(海外)
空港ラウンジ -
プライオリティパス -
ETCカード 無料で発行
ANAマイル還元率 0.30%
JALマイル還元率 0.30%

【JCB一般法人カードの口コミ】

初めての法人カードはJCB一般法人カードでした。年会費はとても安く、バランス良く特典や付帯サービスも備わっているのでとても利用しやすいです。 そして、審査基準も高いので、問題なく審査に通過することができました。初心者の方にはとてもおすすめな法人カードだと思います。

『法人経営者 女性(40代)』
設立年数3年目でJCB一般法人カードに申込みしました。問題なく審査通過することが出来たので良かったです。日本メインで活動される方はとてもおすすめ!しかし、海外へ出張へ行かれる方はワンランク上のJCBゴールド法人カードの方が良いかもしれません。

『法人経営者 男性(30代)』 

価格 評価 備考
【年会費】1,250円 評価4 最大7,000円分のギフト券プレゼント!
JCB一般法人カードの総評

「JCB一般法人カード」は日系の法人カードであり、「アメックスカード」の外資系カードと比較すると、審査基準はやや高めではありますが、上記でご紹介させていただいた内容をしっかり理解していただいて、事前に準備していれば高い確率で審査通過が可能な法人カードです。

JCB法人カードは国内ブランドですので、国内での利用がメインになる方におすすめしたい法人カードです!

カード名 ビジネクスト法人クレジットカード
評価
ポイントプログラム名 LIFEサンクスポイント
ポイント還元率 0.25%(期限:2〜5年間)
発行対象 法人経営者/個人事業主
発行期間 約1週間
初年度年会費 無料(永年)
追加カード初年度年会費 無料(永年)
電子マネー 600ポイント=ビットコイン3,000円分
支払い方法 指定した口座から引き落とし
利用限度額 5〜300万(※300万以上の申込みも可)
締日支払日 翌月5日
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 最高100万円
空港ラウンジ -
プライオリティパス -
ETCカード 無料
ANAマイル還元率 -
JALマイル還元率 -

【ビジネクスト(一般)の口コミ】

年会費が永年無料でコスト0で経費管理や処理を効率化することができ、審査基準も高くないのでとても申込みしやすいです。業務上のみで利用するには十分活用できます。

『法人経営者 女性(40代)』
利用限度額が最大300万円とされていますが、利用者によって300万円以上の増枠も申請可能ですので、問題なく社員にも貸与することができます。

『法人経営者 男性(30代)』 

価格 評価 備考
【年会費】0円 評価4 LIFEサンクスポイント付帯
ビジネクスト法人クレジットカードの総評

日本の大手金融企業の「アイフル」の子会社である「ビジネクスト株式会社」が提供しているビジネクスト法人クレジットカード
法人カードで有名な「オリコ」、「JCB」や「アメックス」などと比較すると認知度はやや低いですが、近年、徐々に「ビジネクスト」の知名度も高まってきてます。
年会費永年無料に加え、ポイントプログラムが付帯(LIFEサンクスポイント)されています。年会費無料の法人カードでポイントプログラムが付帯されているケースはとても珍しい。
知名度はまだそんなに高くはありませんが、ビジネス面でのサービス内容などとても利用しやすいポイントをしっかり押さえている法人カードです。

カード名 ライフカードビジネス
評価
ポイントプログラム名 -
ポイント還元率 -
発行対象 法人・個人事業主
発行期間 約1ヶ月程
年会費 永年無料
追加カード年会費 永年無料
利用限度額 10万円〜500万円
締日支払日 -
海外旅行傷害保険 -
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 年間最高500万円
空港ラウンジ -
プライオリティパス -
ETCカード 無料
ANAマイル還元率 -
JALマイル還元率 -

【ライフカードビジネス(一般)の口コミ】

利用して約半年、審査は何も問題なくクリアでき、年会費のコストもかからず、経理の最適化することができました。とても助かっています。限度額も500万円まで利用することができるのでキャッシュフローも良いです。

『法人経営者 女性(40代)』
国内利用であれば、問題ないと思います。しかし、海外出張の多い方は不向きです。私も海外への出張がよくあるのでライフカードビジネスは日本で利用し、海外向けに二枚目を検討中です。

『法人経営者 男性(40代)』 

価格 評価 備考
【年会費】0円 評価4 【限度額】最大500万円
ライフカードビジネスの総評

年会費無料の法人カードで有名な「ライフカードビジネス」。 そして、利用限度額が最大500万円ですので、キャッシュフローもかなり良いです。 その他、ETCカードや追加カードの発行手数料や年会費は無料ですので、気軽に社員に貸与することが可能。 まだ法人カード利用経験ゼロの初心者の方は是非、ライフカードビジネスを試されてみてはいかがでしょうか?