昭和シェル石油を使うならシェルビジネスカードが断然お得

シェル法人カードを徹底分析する


シェルビジネスカードの詳細


シェル法人カードの一般カードとゴールドカードを比較しました。
カード名シェル法人カードシェル法人ゴールドカード
券面シェル法人カードシェル法人ゴールドカード
発行会社株式会社ジェーシービー株式会社ジェーシービー
ポイントプログラム名
ポイント還元率(最大)00
発行対象法人・個人事業主法人・個人事業主
種類一般ゴールド
国際ブランドJCBJCB
キャッシング××
初年度年会費1,200円(税抜き)10,000円(税抜き)
次年度年会費1,200円(税抜き)10,000円(税抜き)
追加カード初年度年会費1,200円(税抜き)3,000円(税抜き)
追加カード次年度年会費1,200円(税抜き)3,000円(税抜き)
利用限度額公式サイト参照公式サイト参照
締日支払日15日締め翌月10日15日締め翌月10日
海外旅行傷害保険-最高1億円
国内旅行傷害保険-最高5,000万円
ショッピング保険-年間最高300万円
ETCカード無料で発行無料で発行
ガソリン割引キャッシュバック率最大3.0%キャッシュバック率最大3.0%
備考1月間最大で15,000円のキャッシュバックが可能月間最大で15,000円のキャッシュバックが可能
シェル法人カードとシェル法人ゴールドカードを比較すると、年会費と付帯保険に大きな違いがあります。

シェルゴールド法人カードは、一般カードのワンランク上のカードであるため特典やサービスが充実しており、特に充実した国内・海外旅行傷害保険ショッピング保険がついている点は大きく異なる点です。


シェル法人カードの概要

石油元売を担う会社である、昭和シェル石油。この会社が提供している法人カードが「シェルビジネスカード」です。

用途ごとに4種類のカードが提供されています。石油元売企業が提供しているカードということもあり、ガソリンの購入、もしくは営業に使用する車の給油やメンテナンスの料金を支払うのには最適です。
4種類のシェル法人カードは大きく二つに分ける事が出来ます。

一つは、JCBに加入している店舗もしくは昭和シェル石油サービスステーション内で使用することができるJCB系のカード

もう一つが、昭和石油サービステーションのみで使用できるカードです。

JCB系のカードはJCB一般カードと一般カードの利用限度を広げたゴールドカードの2つ。

昭和シェル石油サービスステーションのみで使用ができるシェルビジネスカードも2つあります。

一つはサービスステーション専門カード。これは、昭和シェル石油サービステーションで使用ができ、対象はサービスステーション提供されている全部の商品です。

そしてもう一つが、サービスステーションの燃料(ガソリン等)のみに使用ができるFUEL カードです。



シェルビジネスカードでガソリンはどれくらい割引される?

シェルビジネスカードのガソリン割引率は、その月に使った金額によって決定されます。ガソリンを購入する際に値引きがされるのではなく、キャッシュバックされます。カードの利用額が多いほど、キャシュバックされる金額は増えていきます。

割引率の詳細を以下の表にまとめました。
月間利用額 キャッシュバック率
100万円以上 3.0%
80万円〜100万円未満 2.5%
60万円〜80万円未満 2.0%
40万円〜60万円未満 1.5%
20万円〜40万円未満 1.0%
5万円〜20万円未満 0.5%
表から分かる通り、その月に使用した金額が50,000円に満たない場合は、残念ながら、キャシュバックはされません。利用金額が50,000円から200,000円の場合のキャシュバック率は0.5%となります。

そこから200,000円刻みでキャシュバック率が0.5%ずつ上がって行きます。最大のキャシュバック率は、カードの利用金額が1,000,000円以上の時の3%です。

更に、加盟SS利用分はキャッシュバック率が2倍になります。つまり、加盟SS利用金額が1,000,000の場合は、キャッシュバック率はなんと6.0%にもなります。

これほど高いキャッシュバック率を有する法人カードはほとんど存在しないので、営業車などの車を多く所有し、頻繁に給油する企業がこのカードを利用すれば非常にお得でおすすめです!


追加カードは無制限に発行可能!

シェルビジネスカードの大きなメリットの一つは、追加カードを無制限に発行できることです。

車を利用する各社員にカードを持たせることができるので、個人による給油代の立て替え払い等の必要がなくなり、経理業務にかかる負担を減らすことができます。

もちろん、支払いはカードの一本化できるので、手数料等のコストや経費計算の手間も省けます。

入会審査は厳しい?易しい?

シェルビジネスカードはガソリンに特化した法人カードとして人気があります。毎月の給油代が大きい法人や個人事業主の方は是非持ちたいカードですが、気になるのは審査情報ですよね。

そこで、ここでは審査について見ていきたいと思います。

まずシェルビジネスカードの入会資格は、法人または個人事業主でカードの使用者は18歳以上となっています。

一般的に法人カード入会の条件として、黒字決算であることが求められますが、シェルビジネスカードにはそのような記載はありません。

シェルビジネスカードの審査に関する口コミやその他情報は少ないのですが、人気が高く利用者が多いこと、発行期間が1週間と非常にスピーディーなことを考えると、どなたでも比較的簡単に申し込みできる法人クレジットカードであると考えて良さそうです。