還元率で法人向けクレジットカードを選ぶなら

法人カード選びで多くの比較されているのが ポイント

ここではポイントを重視して法人カードを選びたいあなたに最適な情報を提供しています。

知らなければ損をするポイントの違い。

使い方によってはポイントにこだわり過ぎないほうがいい場合もあるのをご存知ですか?

プライベートのメリットにも繋がる法人カードのポイントプログラム。

各カードの違いを比較して、一番お得な法人カードを見つけ出しましょう!



ポイント還元率重視でカードを選ぶ際の注意点

ポイント還元率でカードを選ぶ

経費削減に役立つ法人カード。

しかしサービスの内容をよく比較せずに選んでしまうと、気が付かないうちに損をしてしまうこともあるのです。

特に今回初めて法人カードを使ってみようと考えるならば、比較の基本を知ることがとても大切。

ここでは どういった点に注意しながら法人カードを比較すればいいのかをお話ししています。

自分に合う1枚を見つけ出すことができるかは、比較できる知識を持っていることが重要!

さっそく注意点を確認してみましょう。


年会費・利用額も見落とさず

年会費や利用額も重要視する

見た目だけのポイント還元率にこだわり過ぎてしまうと実は損をしていることも…。

ポイント還元率を比較して法人カードを選ぶ場合には、利用状況に見合う年会費なのかをしっかり比較することが大切です。

ポイント還元率が高い法人カードの場合、年会費が高めに設定されていることがほとんど。

中には敷居が高い法人カードに対し、無理をして年会費を支払っているケースもあるためよく考えなくてはいけません。

特に法人カードに初めて契約する場合は全体のスペックを比較せず、ついつい還元率の高さ、そして付帯するサービスや優待特典ばかりに着目してしまいがち。

その結果、魅力的な部分だけで法人カードを選んでしまい、後になって使いこなせていないことに気が付くのです。

経費削減に役立てるべき法人カードにおいて、 「年会費だけを払っている」ような状態は厳禁。

ポイント還元率の高さだけではなく、実際の利用状況に合わせた年会費と利用額のバランスを比較し、自分に合うカードなのかを判断しましょう!


ポイント還元率の高い法人カードを選ぶ

還元率の高いカードを選ぶ

もちろんなるべくポイント還元率の高い法人カードを選ぶことは鉄則。

先ほどお話ししたことを前提に、 よりポイントをたくさん獲得できる法人カードの中から比較することが、結果として大きなメリットに繋がります。

ポイント還元率とはショッピング利用額に応じて、どの程度ポイントが戻ってくるのかを割合で示したもの。

100円で1ポイント(1円相当)が付与される法人カードは還元率1%。そしてこのポイント還元率1%こそが高還元率法人カードの比較基準となります。

同じ利用条件で比較した場合に、たくさんポイントが還元される法人カードのほうがもちろんメリットは大きいです。

重要なのは利用状況をイメージして比較すること。どの程度使えばどの程度ポイントとして戻ってくるのかあらかじめ比較しておきましょう。


「年会費無料」にはこだわらない

年会費無料にこだわらないこと

経費削減のために利用する法人カードに対し、年会費を支払うことはネックだと感じる場合もあるでしょう。

しかし 「年会費無料」にこだわりすぎると、本来得られるはずだったメリットを逃してしまうこともあるのです。

実際に年会費無料の法人カードはかなり限られていますから、それにこだわり過ぎてしまうと比較して選ぶことができなくなってしまいます。

どうしても年会費を節約したいと考える場合は、初年度年会費無料などの法人カードを試してみましょう。


キャッシュバック型の方がお得になる場合も

キャッシュバック型が得する場合も

法人カードが選ばれるのは、経費を支払うだけでポイントやマイルを獲得できることが理由。

しかしむやみにポイントやマイルを獲得しても、使い道が無ければメリットを得ることはできません。

ポイントを貯めたところで使い道が特にないと感じる場合は、 キャッシュバック に対応した法人カード選んでみることも一手。

キャッシュバック型はポイントの移行やポイント交換がわずらわしいと感じる場合にもおすすめです。

利用条件は限られますが中には毎月自動的にキャッシュバックしてくれる法人カードも存在します。

面倒な手続きを避けたいと考える方は、キャッシュバック型の法人カードをぜひご検討ください。



おすすめ法人カードの比較表


おすすめ法人クレジットカードの比較

経費削減や業務効率化におすすめの法人カード。しかしおすすめするのはそれだけが理由ではありません!

法人カード最大のメリット、それはポイントです。ポイントをいかに獲得し、そして使いこなすかがメリットの違いを生み出します。

一言にポイントといっても、ポイントの獲得率や還元率、そしてどのようにポイントを使うことができるのかはさまざま。

ここではいくつかのおすすめ法人カードの簡単な 比較表を紹介しています。

どの法人カードがおすすめなのかは、どのように利用するのかによって違いがあるため、スペックだけでなく利用状況を含めて比較することが大切。

比較表を参考に、各おすすめ法人カードのスペックとご自身の使い方が適しているのかを確認してみましょう!


名前 年会費
(税抜)
追加カード
年会費
(税抜)
ポイントプログラム 還元率
「オリコEx Gold」
2,000円
無料 「暮らスマイル」
1,000円で1.2〜2.2ポイント
(1ポイント5円相当)
最大1.1%
「セゾンプラチナ・アメックス」
20,000円 3,000円 「永久不滅ポイント」
1,000円で1ポイント
(海外利用 1,000円=2ポイント)
最大1.0%
「楽天ビジネス」
12,000円 追加カード
無し
「楽天スーパーポイント」
100円で1ポイント
最大1.0%
「JCBビジネスプラスゴールド」
10,000円 3,000円 ポイントプログラム
無し
最大3%
上限有り



オリコEx Gold for Biz
オリコEx Golid for Bizはポイント還元率の高さで比較した場合に特におすすめ。 比較表でも分かるように還元率は最大で 1.1%とかなり高めの水準です。

また比較したいおすすめポイントとして見逃せないのが年会費でしょう。

他の法人カードと比較して年会費がかなりお手ごろなので、経費削減を第一に考える法人代表者 におすすめ。
特に追加カードが無料なのは経費削減を考える法人代表者にとって必ず比較するべき条件でしょう。

ポイントプログラムの「暮らスマイル」はオリコ Ex Golid for Biz会員ならば 20%ずつ加算 と、一般カードと比較してポイントが貯まりやすいこともおすすめする理由です。

オリコのポイントはマイルをはじめ、Tポイントやアマゾンギフト券などにも交換可能なところもおすすめします。

また法人カードで獲得したポイントはプライベートでも利用可能。無駄を省きメリットを重視したい場合にとてもおすすめです。

追加カード分のポイントもしっかり獲得したい場合におすすめの法人カードになっています!

オリコEx Gold Bizの詳細ページはこちらへ



セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、ポイントの利便性で比較した場合に特におすすめ。

「永久不滅ポイント」は 獲得したポイントが消失しない ので、他社と比較してコツコツとポイントを貯めたい場合にもおすすめです。

またセゾンのポイントは JALマイレージにポイント移行できることもおすすめする理由。

JALマイルを効率的に貯められる法人カードは少ないので、JALマイラーにとってはかなりおすすめになっています。

またSAISON MILE CLUB」に登録しておけば、永久不滅ポイントを自動的にマイルに交換することができ、ショッピング利用でマイルを貯めることも可能

さらにセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでマイル移行サービスに登録をすると、永久不滅ポイントの優待を受ける事が可能。

他社のカードと比較してポイントが獲得しやすく、またJALマイル、ANAマイルとさまざまなマイレージや他社のポイント移行に対応しているメリットがあります。

一般カードと比較するとポイントが獲得しにくく、なおかつ扱いづらい法人カード。

しかし セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード はそのようなデメリットを感じることのない、おすすめ法人カードになっています!

セゾンプラチナ・アメックスの詳細ページはこちらへ



楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカードはポイントの貯めやすさで比較した場合に特におすすめ。

とにかく効率的にポイントが獲得できる法人カードとして、口コミでも高い注目を集めています!

還元率は 1.0% と他の法人カードと比較しても高め。また「楽天スーパーポイント」はポイントが優遇されるキャンペーンが比較的多いこともおすすめする理由です。

ただしここで注意したいのが楽天ビジネスカードを利用するには、別途楽天プレミアムカードの会員であることが必要だという点。

楽天ビジネスカードを利用するには、実質12,000円(税抜)の年会費がかかることを把握しておきましょう。

楽天ビジネスカードは楽天プレミアムカードに、別途経費決済用のカードを追加できるサービスですから、ビジネス・プライベートの使い分けにおすすめです。

獲得したポイントはプライベートに利用することができる ため、個人としても大きなメリットを得ること可能。 特に楽天市場の利用頻度が高い方におすすめです。

ポイントの得やすさで比較すると、とにかくザクザクポイントが貯まるおすすめの法人カードになっています!

楽天ビジネスカードの詳細ページはこちらへ



JCBビジネスプラスゴールド法人カード

JCBビジネスプラスゴールド法人カードは、法人カードに利便性を感じるものの、ポイントにはあまり興味がない場合におすすめ。

他の法人カードと比較してみると、クレジットカード会社のポイントプログラムには対応しておらず、ポイントは付与されないことが特徴です。

しかしその分ショッピング利用分の 3.0%(上限15,000円/月)が、キャッシュバックされるメリットがあります。

キャッシュバックは交通費・出張旅費での利用分が対象。そのため 比較的出張や移動の多い法人や個人事業主におすすめしています。

キャッシュバックの対象となる交通費にはガソリン代も含まれることもおすすめしたい理由。

車両を使った業務が多い中小企業代表者も大きなメリットを得られるおすすめの法人カードになっています!



法人カードで効率よくポイントを貯める方法まとめ

効率よくポイントを貯める

各クレジットカード会社からは魅力的な法人クレジットカードが発行されていますよね。

どの法人カードを選べば一番お得なのか?それは いかにポイントを効率よく貯めるかにかかっています。

とは言うものの、同じ法人カードでも使い方に違いがあれば、得られるメリットには違いがあります。

ここではポイントを効率的に貯めるために必要な、法人カードを選ぶコツをご紹介。

比較するべきポイントを把握し、効率よくポイントが貯められる法人カード選びにお役立てください!


お得な法人カードを選ぶコツ

お得な法人クレジットカードを選ぶ

【1】ポイントの貯まりやすさを比較!
同じ金額の経費を支払うならば、少しでもポイントが貯まりやすい法人カードを選ぶことが鉄則です。

カードによっては入会特典でポイントを受け取れる場合もあるので、ポイントを重視したい方はぜひ着目してください!


【2】ポイントの使い道を比較!
せっかく貯めたポイント、使い道が無いのはポイントのメリットを生かすことができません。

法人カードの利用で貯まったポイントにはどのような使い道があるのかをしっかり確認しておきましょう!


【3】年会費と付帯サービスのバランスを比較!
いくら高いポイント還元率、魅力的な付帯サービスであっても、法人カードを使いこなせなくては意味がありません。

カードを選ぶときには具体的な使い方をイメージすることが大切。損をしない使い方ができるのかを確認しましょう。


ポイントが貯まるおすすめのカード


楽天ビジネスカード 【楽天ビジネスカード】
年会費(税抜) 還元率 利用可能枠 審査難易度 付帯サービス
12,000円 ※1 1.0% ※2 最高300万円 低め プライオリティ・パス
ETCカード
国内外旅行傷害保険
動産総合保険

プライベートもビジネスにも満足したい個人事業主におすすめなのが楽天ビジネスカード(楽天プレミアムカード)。
個人利用可能な楽天プレミアムカードに楽天ビジネスカードをプラスすることだけ、法人名義でのクレジットカード利用が可能となります。

おすすめするのはポイントの貯まりやすさが理由。また 経費決済で獲得したポイントをプライベートに有効活用できるのも比較していただきたいメリットです。また他の法人カードと比較して、 審査難易度が低いこともおすすめ。

起業して間もない個人事業主でも、手軽に法人カードを所持できるのはとても魅力的です!

(※1 年会費は楽天ビジネスカード+楽天プレミアムカードの合計額。 ※2 ポイント優遇などによりより高い還元率で利用できる場合有り。)

[楽天ビジネスカード]

楽天ビジネスカードのイメージ

お申込みはこちらへ


 


オリコEx Gold for Biz 【オリコEx Gold for Biz】
年会費(税抜) 還元率 利用可能枠 審査難易度 付帯サービス
初年度無料
翌年度2,000円
1.1% 10〜300万円 低め
各種保険
VISAビジネスオファー
VISAゴールドカード優待特典
融資金利優遇制度

業務の効率化におすすめなのが オリコEx Gold for Biz。特に複数枚のカードの発行を検討している法人代表者に最適です。

おすすめするのはビジネスシーンで活躍してくれる VISAビジネスオファーが付帯しているのが理由。

日本国内はもちろん、海外での利用時にもVISAならではの特典が利用できるのはとても魅力的です!

そしてなんといっても見逃せないのが
ポイント還元率の高さ 還元率1.1%はその他の法人カードと比較してもかなりの高水準となっています。

さらに
オリコEx Gold for Bizは年会費がお手ごろ なのも比較したいポイント。

2枚目以降のカードは無料で発行でき、複数の従業員で法人カードを使いたい時に最適です!


「オリコEX Gold for Biz iD×QUICPay」

オリコEX Gold for Biz iD×QUICPayのイメージ

お申込みはこちらへ