「三井住友」が提供する「三井住友ビジネスプラチナカード」をご紹介!

ステータス性・先進性・国際性が充実した法人カード!「三井住友ビジネスプラチナカード」

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」は、日本で初めて「VISA」のクレジットカードを発行した「三井住友」が提供しているプラチナランクの法人カードです。
海外出張が多い方や接待・会食が多い方で、「現在ご利用中の法人カードでは少し物足りない」「海外向けの付帯サービスを受けたい」などのお悩みをお持ちの方も中にはいるでしょう。
そこで、今回ご紹介するおすすめしたい法人カードが「三井住友ビジネスプラチナカード」です。
「三井住友ビジネスプラチナカード」では、「プライオリティ・パス」「コンシェルジュサービス」などゴールドランクにはあまり付帯されないワンランク上の付帯サービスが豊富に揃っています。
さらに、高額な補償額の保険付帯サービスや上質なビジネスサポートなど、海外出張時でも安心できるサービス内容なのであなたのビジネスをより加速的に進めることができるでしょう。

 

当ページでは、「三井住友ビジネスプラチナカード」の特徴やメリットについて解説させていただきます!

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」をご希望の方!

▽詳細ページをご参照ください▽

詳細ページ

 

「三井住友」のプラチナ法人カード「7つのメリット」とは?

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

ゴールドランクにはないプラチナランクの特典や付帯サービスが満載のプラチナ法人カード「三井住友ビジネスプラチナカード」
「三井住友」が発行しているカードの中でも最高位のランクであり、とてもステータス性の高いサービス内容が付帯されているプラチナ法人カード。
海外出張や接待などの様々なビジネスシーンで活用できることから、多くの中小企業の経営層の方から支持されています。

 

では、一体「三井住友ビジネスプラチナカード」にはどのような特徴があるのか?
「三井住友ビジネスプラチナカード」のサービス内容についてわかりやすく解説していきます!

 

年会費について

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」の年会費は「50,000円(税抜)」と設定されています。
そして、追加カードの年会費「5,000円(税抜)」です。
年会費はやや高めに設定されています。
しかし、年間の利用額に応じて、最大「60,000円分(年2回)」VJAギフトカードが付与されますので、実質年会費が無料で利用できると言えるでしょう。

 

その他、「ETCカード」年会費を初年度無料で利用することも可能です。
翌年は「500円(税抜)」ですが、年に1度利用することによって年会費無料になるので、実質年会費無料となります。

 

「VISA」と「MasterCard」によるビジネス付帯サービス

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」は、「VISA」「MasterCard」の世界二大国際ブランドを同時発行可能。
「VISA」と「MasterCard」のデュアル発行することによって、受けられる特典や付帯サービスの幅が広がります。

 

以下の表に「VISA」と「MasterCard」の主なサービス内容をまとめましたので、ご参照ください。

 

VJデスク エアライン&ホテルデスク 航空券チケットレス発券サービス

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

「VJデスク」では、海外への出張や旅行などで起きたトラブル(パスポートの紛失・盗難)や渡航先でのおすすめ情報やホテルやレストランのご予約など海外でのビジネスライフを日本語でアドバイスしてくれます。

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

「エアライン&ホテルデスク」は、渡航先のホテルや航空券などの準備をしてくれるの手配代行サービスです。
あなたの希望する立地やコストを抑えた価格帯で予約してくれますので出張先で快適に過ごせることでしょう。

 

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

JAL・ANAの航空券を予約〜発券まで代行してくれる航空券手配のトータルサポートです。
このサービスを使用するうことでチケット購入の手間が省くことができ、急な出張などのスケジュールにも迅速に対応することができます。
(※国内のみサービス内容です。)

 

海外キャッシングサービス じゃらんnet(ビジネスカード用) 海外レンタカー優待割引

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

世界約150各以上のATMで利用可能!海外の現地通貨をキャッシングできるので、スピーディかつスムーズにキャッシュのご準備ができます。

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

「三井住友」が「じゃらんnet」と提携して行っているサービス。
提携先での宿泊プランを優待価格でご利用いただけます。
(※海外は適応されていません。)

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

海外渡航先でレンタカーを借りる際に優待価格で利用できるサービスです。
(※日本で事前予約する必要があります。)

 

 

世界各国の空港ラウンジのご利用サービス

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」には、世界各国にある空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」が付帯されます。
「プライオリティ・パス」は、世界各国の約1000カ所(世界600都市以上)の国や地域にある空港ラウンジを無料でご利用できるサービス。
各空港ラウンジにて、「プライオリティパス」の会員カードを提示していただければ、空港ラウンジのリラックスした空間で、フライトの待ち時間やちょっとしたビジネスの準備などに利用することができます。
「プライオリティ・パス」はプラチナ法人カードの中で大変人気の高い付帯サービスです。

 

24時間365日対応のコンシェルジュサービス

法人カード「三井住友ビジネスプラチナカード」

 

「コンシェルジュサービス」では、「三井住友ビジネスプラチナカード」の会員の方対象に多くの要望に対して年中無休で対応してくれます。
そのサービス内容には、ホテルやレストランの予約や手配の代行、航空券の予約手配や出張先の情報などがあります。
突然の出張や旅行の予定が張ってしまった際に非常に助かるサービス内容と言えるでしょう。
そして、出張先での私物の紛失や事故などに巻き込まれてしまった場合でも、迅速に対応してくれます。

 

その他、国内・海外問わず、スポーツ観戦、ライブ、コンサート、ミュージカルなどのチケット手配でも利用可能。
(※ご本人での申込み必須なチケットに関してはご利用できません。)

 

国内・海外での保険付帯サービス

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」では、国内だけでなく海外でも利用できる充実した補償額のある保険付帯サービスが受けられるプラチナ法人カードです。
以下の表に各種保険サービスの補償額をまとめましたので、ご参照ください。

 

旅行傷害保険
(海外)
旅行傷害保険
(国内)
航空便遅延保険 お買い物安心保険

最大 1億円

最大 1億円

最大 2万円

年間500万円

 

 

ホテルやレストランでの優待サービス

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

国内や海外のホテルやレストランの一流店舗で優待サービスを受ける事ができます。
以下が各種サービス内容となります。

 

Visaビジネスオファー Visaビジネスグルメオファー

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

出張先、会議室などの施設利用、事務の消耗品やさまざまなビジネスシーンでサポートしてくれる特典・付帯サービス。
(※国際ブランド「Visa」利用者限定

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

全国の有名レストランを「三井住友」の法人カードの利用で優待価格で利用できるサービスです。
(※国際ブランド「Visa」利用者限定

 

ゴルフ場、レジャー施設やタクシー送迎などでの優待サービス

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」は、国内そして、海外の有名なゴルフ場、レジャー施設や送迎時でのタクシー利用の際に利用できる優待サービスがあります。
以下が各種サービス内容となります。

 

福利厚生代行サービス VJタクシーチケット

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

国内だけでなく海外の提携先約数千ヶ所のジム、人間ドック、英会話教室や宿泊施設などをご利用された際に法人カードのご提示で、優待価格が適応されます。

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

接待や会食時などの送迎や出張時などに「三井住友」の法人カードの利用で、24時間タクシーサービスでを優待価格で利用できます。

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」の詳細内容

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード「三井住友ビジネスプラチナカード」の詳細内容をご紹介いたします。

 

カード名 三井住友ビジネスプラチナカード
券面 「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード
ポイントプログラム名 ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.49%(1,000円=1ポイント)
発行対象 法人経営者のみ
発行期間 約2週間
初年度年会費 50,000円(VISA/MasterCard片方)
55,000円(VISA/MasterCard両方)
追加カード初年度年会費 5,000円(VISA/MasterCard片方)
6,000円(VISA/MasterCard両方)
電子マネー iD x 楽天Edy
支払い方法 1回払い
利用限度額 最高500万円
締日支払日 翌月25日
海外旅行傷害保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高1億円
ショッピング保険 最高500万円
空港ラウンジ
プライオリティパス
ETCカード 無料(通常500円(税抜))
※年に一度利用した場合のみ無料
ANAマイル還元率 -
JALマイル還元率 -

【まとめ】海外出張者には「三井住友ビジネスプラチナカード」、国内利用者には「JCBプラチナ法人カード」

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

当ページ「三井住友ビジネスプラチナカード」を最後まで読んでいただきありがとうございました。
「三井住友ビジネスプラチナカード」がどのようなプラチナ法人カードかお分かりいただけましたでしょうか?

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」は世界トップクラスの国際ブランド「VISA」「MasterCard」を同時発行できる数少ないプラチナ法人カードです。
そして、世界各国の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」、海外での保険補償額「最大1億円」の「保険付帯サービス」や年中無休で対応可能な「コンシェルジュサービス」などプラチナランクに相応しいサービス満載です。
その他にも、一流ホテル・レストランでの優待サービス、有名ゴルフ場やレジャー施設での会員割引サービスなど利用したくなるようなサービスが沢山用意されています。

 

「三井住友ビジネスプラチナカード」は海外への出張や旅行が多い方必見のプラチナ法人カードです。

 

では、海外へ行かれない方はどうすれば良いのか?

 

国内をメインに利用したいという方には、「JCBプラチナ法人カード」がおすすめです。
「JCBプラチナ法人カード」のサービス内容は、「三井住友ビジネスプラチナカード」と非常に似ています。
しかし、国際ブランドが日系である「JCB」と外資系である「VISA/MasterCard」で多少異なる部分がありますので、気になる方は「JCBプラチナ法人カード」もご確認ください。

 

期間限定キャンペーン実施中!「三井住友」のプラチナ法人カード

「三井住友」の最高位のプラチナ法人カード

 

現在、「三井住友ビジネスプラチナカード」に新規入会された方を対象にキャンペーン実施中!
最大8,000円分VJAギフトカードをプレゼント!
大型デパート(伊勢丹、高島屋や三越など)、家電量販店、スーパー、本屋など日本国内にある大型店舗でご利用いただけます。

 

期間限定キャンペーン実施中!「2017年3月31日まで」

「三井住友ビジネスプラチナカード」へ入会を検討中の方!

▽下記の公式サイトをご参照ください▽

お申込みはこちらへ