中小企業向けに特化した三井住友の法人用のクレジットカード!

中小企業に人気のある法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

(最新更新日:2017年7月18日)

三井住友プラチナ

 

三井住友ビジネスゴールドカードは、限度額の充実度、豊富なビジネスサポートや追加カードの発行枚数などあらゆるビジネスシーンで利用できるバランスの良い法人カードです。
さらに、空港ラウンジ利用サービスビジネスサポートなど旅行や出張時でも活用できるオールラウンドな法人カードとして多くの方に支持されてます。

 

とても評判も高く、ビジネスの効率化を求めている方におすすめしたい三井住友ビジネスゴールドカードの魅力を解説していきます!

 

 

お申込みはこちら

 

 

三井住友ビジネスゴールドカードの5つのメリット

三井住友ゴールド

 

三井住友ビジネスゴールドカードには、ビジネスシーンで効果的な様々なメリットがあります。
日々の業務ではもちろん、出張や接待時など数多くの場面で活用できるサービス内容。
数ある法人カードの中でも三井住友の法人カードはとても評判が高く、多くの方に支持されています。
特に、中小企業の経営者の方にとても人気です。

 

では、三井住友ビジネスゴールドカードを利用すると得られる5つのメリットをご紹介いたします。

 

 

メリット1 追加カードやETCカード利用が利用可能

 

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

 

三井住友ビジネスゴールドカード年会費10,000円(税抜)に対して、追加カードの年会費が一枚当たり2,000円(税抜)とゴールドランクでは通常価格の法人カードです。

 

年会費無料の法人カードと比較すると、三井住友ビジネスゴールドカードは値段設定が少々高く感じられ方も中にはいるでしょう。
しかし、その分三井住友ビジネスゴールドカードには、年会費無料の法人カードにはない特典や付帯サービスなどが豊富に付帯されています。

 

三井住友ビジネスゴールドカードの追加カードは最大20枚まで発行可能ですので、社員用にも十分な枚数です。
各追加カードには、初年度年会費無料で使用できるETCカードも付帯されます。(※次年度から年会費500円(税抜))
営業車の利用頻度が多い企業にとってはとても効果的な法人カードと言えるでしょう。

 

そして、東海道新幹線(東京〜新大阪間)のネット予約やチケットレスサービスが利用可能なプラスEXサービスも付帯されます。
毎回の出張時に駅窓口でのきっぷの購入手続きがなくなるので、スムーズかつスピーディーに移動ができ、効率よく出張先へ移動可能。
三井住友ビジネスゴールドカードの付帯サービスの中でもとてもよく利用されているサービス内容です。

 

当カードはコストパフォーマンスに優れている法人カードとしても支持されているので安心してご利用いただくことができます。

 

 

メリット2 利用限度額最大300万円

 

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

 

三井住友ビジネスゴールドカードの利用限度額は20万円〜300万円
限度額が高めに設定された法人カードですので、複数カードを持つ必要がなく、カードの一本化がしやすい法人カードです。
三井住友ビジネスゴールドカードを利用することで一枚にまとめることができ、経費管理や処理の最適化にも繋がります。

 

さらに、海外のみではありますが、三井住友ビジネスゴールドカードには、キャッシング機能も付帯されてるので、海外出張時に資金繰りなどで困った際にとても便利なので、海外出張の多い経営者の方にもおすすめです。

 

 

メリット3 空港ラウンジが利用可能

 

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

 

三井住友ビジネスゴールドカードは、国内のみではありますが、国内主要都市全ての空港ラウンジが利用ができる法人カードです。
空港欄時利用は一般ランクの法人カードである三井住友ビジネスカードには付帯されておらず、その上のランクである三井住友ビジネスゴールドカードにランクアップすることではじめて利用が可能となります。

 

国内出張が多い経営者の方におすすめのサービス内容と言えます。
フライトの待ち時間を空港ラウンジで快適に過ごし、出張先に移動されるのはいかがでしょうか?

 

 

メリット4 国内と海外、ともに旅行傷害保険が付帯

 

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

 

法人カードであればほとんどに付帯される旅行傷害保険サービス
三井住友ビジネスゴールドカードの保険サービスは、国内および海外での保険補償額が最大5,000万円です。
あらゆる出張先でもこの法人カード一枚持っていれば、事故に巻き込まれた時でも、三井住友ビジネスゴールドカードの保険付帯サービスがあれば安心して出張に行くことができるでしょう。

 

さらに、三井住友ビジネスゴールドカードには、ショッピング保険サービスも付帯しています。

 

ただし当カードのショッピング保険は保険適応対象が海外利用のみとなっているので、ご注意ください。

 

 

メリット5 ビジネスサポートが満載

 

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

 

日常、接待時、そして出張時などのビジネスシーンでたくさんのビジネスサポートが付帯されている三井住友ビジネスゴールドカード。
下記に表でまとめましたのでご参照ください。

 

出張時に役立つサポートサービス

VJデスク エアライン&ホテルデスク 航空券チケットレス発券サービス

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

海外キャッシュサービス ビジネス用じゃらんnet 海外レンタカー優待サービス

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

 

オフィス関連で役立つビジネスサポート

財務会計システムデータ連携サービス お買いもの安心保険 引越割引サービス

三井住友ビジネスゴールドカード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

オフィス用品デリバリーサービス 国際エクスプレス輸送割引サービス レンタカー優待サービス

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

 

接待や福利厚生で役立つビジネスサポート

Visaビジネスオファー Visaビジネスグルメオファー

三井住友ビジネスゴールドカード

※Visa法人カード利用者限定

三井住友ビジネスゴールドカード

※Visa法人カード利用者限定

福利厚生代行サービス VJタクシーチケット

三井住友ビジネスゴールドカード

三井住友ビジネスゴールドカード

 

 

三井住友ビジネスゴールドカードの詳細内容

三井住友プラチナ

 

三井住友が提供しているゴールド法人カード三井住友ビジネスゴールドカード。
法人カードの中でも、限度額が高く、特典や付帯サービスも豊富で、ビジネスシーンでのサポートもしっかりしてくれる使いやすいカードです。
では、三井住友ビジネスゴールドカードお主な詳細内容をご紹介いたします。
下記の表をご参照ください。

 

カード名 三井住友ビジネスゴールドカード
券面 法人カード三井住友ビジネスゴールドカード
ポイントプログラム名 ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.49%(1,000円=1ポイント)
発行対象 法人経営者のみ
発行期間 約2週間
初年度年会費 10,000円
追加カード初年度年会費 2,000円(税抜き)
電子マネー iD x 楽天Edy
支払い方法 1回払い/分割払い/据置一括払
利用限度額 20万円〜300万円
締日支払日 翌月25日
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 最高300万円
空港ラウンジ
プライオリティパス -
ETCカード 初年度無料(500円(税抜))
ANAマイル還元率 -
JALマイル還元率 -

 

まとめ 高機能で低価格!中小企業向けのゴールド法人カード

法人カード三井住友ビジネスゴールドカード

 

三井住友ビジネスゴールドカーのメリットや詳細内容はしっかりお分かりいただけましたでしょうか?

 

三井住友ビジネスゴールドカードは、シンプルかつしっかりとしたサービスが付帯されているゴールドランクの法人カードです。
メインカードの年会費が10,000円(税抜)、追加カードは年会費2,000円で最大20枚まで発行可能。

 

限度額が最大300万円まで利用可能で資金繰りにも大変便利な法人カードで、海外出張時限定ですが海外のATMでのキャッシングが可能なので、慣れない海外での買い物も安心してできます。

 

見どころ満載のゴールド法人カードではありますが、空港ラウンジなど一部のサービスは日本国内でしか利用できないという特徴もありますので、国内での移動や利用が8割以上という法人経営者の方におすすめです。

 

以上のようなサービス内容にピンと来た方は、以下から詳細情報が見れますので是非ご覧ください。
公式ページには、期間限定のプロモーションなどが掲載されていることもありますので、一度でも見ていただくことをおすすめします。

 

下記ページではオンライン申請も可能ですので、既に欲しいと思っている方もこちらから申込みに進めます。

 

お申込みはこちら