信頼性の高い法人カード「三井住友ビジネスカード」をご紹介します!

コスパが良く知名度も高い法人カード「三井住友ビジネスカード」

 

「三井住友ビジネスカード」は、日本大手の金融会社「三井住友」が提供している一般ランクの法人カードです。
知名度もあり、信頼性も高いので多くの経営者から支持されてる法人カード。
年会費も安く、基本的な特典や付帯サービスもしっかり充実してるので、初めて使う方でも安心してご利用いただけます。

 

では、一体「三井住友ビジネスカード」にはどのようなサービス内容やメリットがあるのか?
今回、当ページでは「三井住友ビジネスカード」の魅了を徹底的に解説させていただきます!

 

すでに、「三井住友ビジネスカード」にお申込みをご検討中の方!

▽下記の詳細ページをご参照ください▽

お申込みはこちらへ

 

「三井住友ビジネスカード」3つのメリット

「三井住友」のビジネスカード

 

「三井住友ビジネスカード」は年会費が1,250円(税抜)と法人カードの中でも人気の高い「JCB一般法人カード」同じ価格帯で提供しています。
とてもリーズナブルな年会費なため、継続的に利用しやすく、多くの方に支持されている法人カードとしても有名です。
しかし、「三井住友ビジネスカード」の強みは年会費の安さだけではありません!

 

では、一体どのようなメリットがあるのか?
「三井住友ビジネスカード」の3つのメリットをご紹介しましょう!

 

【その1】追加カードやETCカードがお得に利用可能!

法人カード「三井住友ビジネスカード」

 

「三井住友ビジネスカード」の年会費は1,250円(税抜)と「JCB一般法人カード」と同じ価格帯というのは冒頭で説明させていただきました。
しかし、追加カードの価格帯は「JCB一般法人カード」が1,250円(税抜)に対して、「三井住友ビジネスカード」は1名あたり「400円(税抜)」という破格の値段で発行できます!
社員用に追加カードを多く発行しなければならない企業にはかなり心強いメリットではないでしょうか?

 

さらに、ETCカードの年会費は初年度無料で利用ができ、次年度から「500円(税抜)」の年会費がかかります。
しかし!一年に一回以上ETCカードを利用することで、その年も年会費が無料
つまり、ETCカードの年会費も実質無料ということになります!

 

追加カードの年会費「400円(税抜)」やETCカード年会費実質無料「三井住友ビジネスカード」は非常にコストパフォーマンスに特化した法人カードと言えるでしょう。
社員数の多い企業や営業車の利用頻度の高い企業にとって、かなり効果的なメリットではないでしょうか?

 

【その2】海外旅行の際に利用できる保険付帯サービスが充実!

法人カード「三井住友ビジネスカード」

 

基本的に一般ランクの法人カードには、保険補償サービスは付帯されていません。
しかし、「三井住友ビジネスカード」は違います!
海外時のみではありますが、「三井住友ビジネスカード」は海外保険サービスが付帯されており、補償額が最大2,000万円
一般ランクの法人カードでは大変価値の高い付帯サービスといえるでしょう。

 

海外出張の多い方にとって、海外でのトラブルが絶対ないとは断言できません。
不測の事態に備えるためにも、保険付帯サービスが付いている「三井住友ビジネスカード」はとてもおすすめです。

 

【その3】様々なビジネスシーンで活用できる付帯サービスが満載!

法人カード「三井住友ビジネスカード」

 

「三井住友」のビジネスカードには、様々なビジネスの場面で利用できる付帯サービスが充実しています。
ビジネスの場面ごとに利用できるサービス内容を表にまとめて解説しましょう!

 

法人カード「三井住友ビジネスカード」

 

 

VJデスク エアライン&ホテルデスク チケットレス発券サービス

法人カード「三井住友のビジネスカード」

「VJデスク」では、海外で困った際に日本語でのサポートが受けられます。海外でパスポートの紛失や盗難などのトラブルや渡航先の観光情報やホテルやレストランのチケット予約をする際に活用できるサービスです。

法人カード「三井住友のビジネスカード」

「エアライン&ホテルデスク」は、あなたの好みに合わせた価格帯などを選び、ホテルや航空券を予約してくれるステータス性の高いサービスです。
出張や旅行先のホテルの予約時や航空券などの手配する際に便利なのでとても人気の高いサービス。

 

法人カード「三井住友ビジネスカード」

JALやANAの航空券予約や発券などトータルサポートしてくれるサービス。
このサービスを使用することでチケット購入の手間が省け、出張先へ効率よく移動できます。
(※海外ではご利用できません。)

 

海外用キャッシュサービス じゃらんnetの法人用サポート 海外レンタカーの優待サービス

法人カード「三井住友」のビジネスカード

世界約150ヶ所以上のATMで利用可能!海外の現地通貨をキャッシングできるので、効率的かつ快適にキャッシュのご準備ができます。

法人カード「三井住友のビジネスカード」

「三井住友」が提携している「じゃらんnet」のサービスです。
提携店舗での宿泊地で優待価格やウェルカムサービスなどが受けられます。
(※海外ではご利用できません。)

「三井住友」の一般ランクの法人カード

海外へ出張または旅行に行かれた際に、レンタカーが借りることができる便利なサービスです。
(優待価格で利用ができます。ただし、日本での事前予約が必要。)

 

「三井住友のビジネスカード」

 

会計の財務データ連携サービス ショッピング安心保険 お引越しの割引サービス

「三井住友ビジネスカード」

接待費や交通費などの利用明細書を自動的にデータ化するデータの連携サービス。
自動的にデータ化することによって経理事務の最適化や管理がよりスムーズに行うことができます。

法人カード「三井住友ビジネスカード」

海外滞在時でのお買い物で盗難・破損などのトラブルの際に保証するサービス。
(※補償期間は購入された翌日から最大90日間です。)

「三井住友」の法人カード

海外赴任、事務所移転や国内転勤などのお引越しがお得にできる付帯サービスです。

 

事務用品のデリバリーサービス 国際輸送の割引サービス レンタカーの優待サービス

「三井住友」の法人カード

事務所の必要不可欠なOA用品、飲料や事務用品など注文日から翌日までに対応してくれる配送サービス。
(※海外は対応していません。)

「三井住友」の法人カード

世界約220ヵ国を超える国や地域に展開している郵送サービスを優待価格で利用可能。

「三井住友」の法人カード

レンタカーを割引価格で利用できる優待サービスです。
(※国内のみのサービスとなります。)

 

法人カード「三井住友ビジネスカード」

 

「Visa」のビジネスオファー 「Visa」のビジネスグルメオファー

「三井住友ビジネスカード」

会議室の利用や出張先でのビジネス用品などさまざまな場面でサポートしてくれる特典・付帯サービスです。
(※「Visa」の国際ブランド利用者限定です。)

「三井住友ビジネスカード」

全国各地の有名ホテルやレストランで優待サービスや割引価格で利用できます。
(※「Visa」の国際ブランド利用者限定です。)

 

福利厚生の代行サービス VJタクシーの優待チケット

「三井住友ビジネスカード」

国内、人間ドック、宿泊施設、海外の提携先店舗のジムや英会話教室などの店舗を割引価格でご利用可能。

「三井住友ビジネスカード」

会社での会食や接待時などの送迎や出張のビジネスシーンで利用で24時間利用可能な付帯サービスです。

 

「三井住友ビジネスカード」の詳細内容

法人カード「三井住友ビジネスカード」

 

「三井住友」が提供している一般ランクの法人カード「三井住友ビジネスカード」
法人カードの中でも、限度額が高く、特典や付帯サービスも豊富で、ビジネスシーンでのサポートもしっかりしてくれる使いやすいカードです。
では、「三井住友ビジネスカード」お主な詳細内容をご紹介いたします。
下記の表をご参照ください。

 

カード名 三井住友ビジネスカード
券面 法人カード「三井住友ビジネスカード」
ポイントプログラム名 ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.49%(1,000円=1ポイント)
発行対象 法人経営者のみ
発行期間 約2週間
初年度年会費 1,250円
追加カード初年度年会費 400円(税抜き)
電子マネー iD x 楽天Edy
支払い方法 1回払い/分割払い/据置一括払
利用限度額 20万円〜100万円
締日支払日 翌月25日
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 最高100万円
空港ラウンジ -
プライオリティパス -
ETCカード 初年度無料(500円(税抜))
ANAマイル還元率 -
JALマイル還元率 -

 

【まとめ】知名度が高く、信頼性も十分!法人カード初心者の方におすすめ!

法人カード「三井住友ビジネスカード」

 

当ページ「三井住友ビジネスカード」を最後まで読んでいただきありがとうございます!
「三井住友ビジネスカード」の魅力は十分に伝わりましたでしょうか?

 

年会費が1,250円(税抜)で追加カードだと一枚あたり400円(税抜)と非常に発行しやすい値段設定です。
その他にもETCカードの無料発行や様々なシーンで利用できる充実したビジネスサポートの数々。
さらに、一般ランクの法人カードでは珍しい保険補償サービスが付帯しています。
「三井住友ビジネスカード」の海外のみ対応している保険付帯サービスは、保険補償額が最大2,000万円で、海外への出張や旅行へ行かれる回数が多い経営者の方にはかなり心強い付帯サービスと言えます。

 

さまざまな特典や付帯サービスを年会費1,250円(税抜)払うのみで利用できる「三井住友ビジネスカード」
是非一度、お申込されてみてはいかがでしょうか?

 

只今、法人カード入会キャンペーン実施中!

法人カード「三井住友ビジネスゴールドカード」

 

現在、「三井住友」の法人カードへ入会された方を対象にキャンペーンを行っております。
最大8,000円分VJAギフトカードをプレゼント!
VJAギフトカードは、大手デパート(高島屋、伊勢丹や三越など)本屋、スーパー、家電量販店など日本の大手企業で利用可能なギフトカードです。

 

キャンペーン期間の締め切りが2017年3月31日です。

現在、お申込みをご希望の方はお早めに!

「三井住友ビジネスカード」の詳細を知りたい方!

▽下記の公式サイトをご参照ください▽

お申込みはこちらへ