三井住友の個人事業主向けプラチナ法人カードfor Owners

三井住友ビジネスプラチナカードfor Ownersの詳細情報

(最新更新日:2017年7月18日)



個人事業主向けのプラチナ法人カードならこれ!



・年会費 :50,000円 +税 / 利用限度額 : 200〜500万円
・申し込み資格 : 個人事業主 法人代表者
・カードブランド : VISA

・カード利用枠200万円〜500万円
・海外・国内共に年間最大500万円までのショッピング補償
・海外旅行傷害保険最高1億円
・200万円までの利用ならリボ払い・分割払いOK
・年会費50,000円以上の価値あり!
追加カード発行数無制限
ETCカード無料発行可能!発行枚数は最大20枚まで!
登記簿謄本、決算書不要


法人代表者や個人事業主が利用する法人クレジットカードですが、そのほとんどは法人代表者向けに作られているものがほとんど。

この三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersは、法人代表者・個人事業主の両方に発行が可能ですが、特に個人事業主の方におすすめのプラチナ法人カードです。


お申込みはこちら



カード基本情報

基本情報

券面

カード名 三井住友ビジネスプラチナカードforOwners
発行会社 三井住友カード
国際ブランド VISA
申込対象 満30歳以上の法人代表者・個人事業主の方
年会費 50,000円(税抜)
次年度年会費 50,000円(税抜)
年会費優遇条件

利用限度額

利用下限 200万円
利用上限 500万円
リボ払い適応利用枠 〜200万円

キャッシング限度額

限度額 0円〜100万円
キャッシング利率 15.00%

支払方法

支払方法 1回払い,リボ払い,分割払い,2回払い,ボーナス一括払い
手数料
支払日 15日締め翌月10日支払い or 月末締め翌月26日支払い
支払い猶予日数 最大55日

ポイントプログラム

ポイントプログラム ワールドプレゼント
還元率 0.05%
ポイント有効期限 4年
プラチナカード特典 半年の利用額×0.5%のギフトカードプレゼント(2回/年)
キャッシュバック還元率 0.3%

追加カード

追加カード年会費 5,000円(税抜)
追加カード次年度年会費 5,000円(税抜)
追加カード発行枚数 無制限

ETCカード

ETCカード発行年会費 無料
ETCカード次年度年会費 500円
年会費優遇条件 年1回の利用で無料
ETCカード発行枚数 最高20枚まで

旅行傷害保険

海外 最高1億円
国内 最高1億円
海外旅行傷害保険付帯条件 自動付帯
海外/家族特約条件 カード会員の配偶者、カード会員と生計を共にする同居親族、別居・未婚の子
海外/携行品損害補償額 最高100万円

ショッピング保険

海外 最高500万円
国内 最高500万円
ショッピング保険適応条件 カードでの購入から90日間

電子マネー

iD
Apple Pay
プラスEX
PiTaPa
WAON

ビジネスサポート


・WEB明細
・会計ソフト利用
・オフィス用品優待
・タクシーチケット手配
・福利厚生サービス
・三井住友カードVJAギフトカードを年2回プレゼント



付帯サービス一覧



三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersの大きな特徴といえば、豊富な付帯サービスになります。
年会費が50,000円と一見高額ですが、額に見合ったサービスが利用できますし、上手く利用すれば年会費以上の優遇サービスを受けることができます。

普段の生活ではなかなか利用できないような豪華サービスが用意されているので、ステータスを重視するという方にもぴったりの一枚と言えます。


空港関係付帯サービス

・空港ラウンジサービス
国内主要空港にてラウンジ利用が可能。

その他空港関係付帯サービス

・Visaゴールド国際線クローク(一時預かり)
・Visaゴールド海外Wi-Fiレンタル
・国際線手荷物無料宅配
・海外ホテル・航空券
・Visaプラチナ空港宅配
・空港クローク優待サービス
・海外用携帯電話・WiFiレンタルサービス

宿泊・旅行関係付帯サービス

・コンシェルジュサービス
情報提供、航空券・ホテル・レストランの予約案内、旅行サポートなどを年中無休・24時間で対応。

その他宿泊・旅行関係付帯サービス

・Visaプラチナトラベル
・VisaプラチナKaligo
・一流旅館・ホテル宿泊予約プラン by Relux
・プラチナホテルズ

レストラン・接待系付帯サービス

・ダイニング by 招待日和
国内主要エリアの約200店舗のレストランで、2名以上の利用でカード会員の料理が無料に。(MasterCard限定)

その他レストラン・接待系付帯サービス

・Visaビジネスグルメオファー
・Visaプラチナダイニング
・プラチナグルメクーポン
・D’sラウンジトーキョー
・プラチナワインコンシェルジュ

レジャー系付帯サービス

・プラチナオファー
三井住友プラチナカード会員限定のイベントやプロモーションの案内

その他レジャー系付帯サービス

・三井住友VISA太平洋マスターズ
・Visaプラチナゴルフ
・宝塚歌劇優先販売
・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンR
・三井住友カードVJAギフトカード 年2回プレゼント


三井住友ビジネスプラチナカードがおすすめな人


月間200万円以上の経費利用のある法人代表者または個人事業主
接待の機会が多い法人代表者または個人事業主
海外/国内出張の多い法人代表者または個人事業主
ステータス性の高いクレジットカードを検討している法人代表者または個人事業主
・国際ブランドはVISAにしたいという方



三井住友カードは、日本で初めてVISAと提携したクレジットカードを発行したカード会社。
VISAが提供する特典は他の会社よりも多く利用でき、プラチナカードともなればその数はさらに多くなります。

利用限度額も最大500万円と法人クレジットカードの中では最高ランクと言えます。


その他の特徴

リボ払い、分割払いなどに対応


支払い:指定口座からの引き落とし
支払い方法:1回払い,リボ払い,分割払い,2回払い,ボーナス一括払い

またもう一つの大きな特徴として挙げられるのは、カード利用額の支払い方法としてリボ払い・分割払い・ボーナス一括払いなどに対応できるという点。

支払いは長期的なものになってしまいますが、毎月のキャッシュフローが不安定な法人、個人事業主様にはキャッシュフローの安定を狙う上でニーズの高い機能と言えます。


キャッシング機能


個人事業主の方であれば、カードのキャッシング機能を利用することが可能です。
キャッシング限度額は0円〜最高100万円。利率は15%となっています。

海外キャッシングにも対応しており、この場合のキャッシング利用枠は0円〜50万円です。

キャッシング機能は、突然現金が必要になった場合などにとても役立つ機能と言えるでしょう。


決算書・登記簿謄本不要


申請時に登記簿謄本や決済書などの提出が不要です。
スタートアップ企業にとっても申込みのハードルが低いプラチナ法人カードと言えます。


年に2回、VJAギフトカードをプレゼント!


6カ月間のカード支払金額が50万円を超えている会員には、半年ごとの利用額の0.05%のVJAギフトカードが送られます(2,000円以上最高3万円)。
VJAギフトカードとは、VISAジャパンが発行する全国共通商品券のことで、VISAが取り仕切るだけあって全国50万以上の店舗で利用することが可能です。

三井住友カードのVJAギフトカードは、1000円券と5000円券が用意されています。
ギフトカードの使い道としては、社員への功労賞の景品や、オフィスの備品の代金として利用するというのがおすすめです。

また送られてくるギフトカードの最高額は3万円で、年に2回3万円のギフト―カードが送られれば6万円となり、カードの年会費分が回収できるということにもなります。


今入会すれば、豪華なプレゼントがもらえる!



三井住友ビジネスプラチナカードの最大の入会特典として、用意された商品リストからひとつ好きな商品がプレゼントされるという特典があります。

プレゼント内容は、以下の通り豊富に用意されており、年会費30,000円相当のプライオリティ・パスなども一部に含まれておりとてもお得です。

プレゼント内容一覧

・名医によるセカンドオピニオンサービス
・海外空港ラウンジサービス
・上質なビジネスアイテム
・暮らしを彩るライフアイテム
・毎日を愉しむコレクション
・食の逸品プレゼント


入会特典 最高10,000円相当のVJAギフトカードプレゼント



キャンペーン期間内に三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersに入会すると、最高10,000円相当のVJAギフトカードを手に入れることができます!
最高の10,000円分のカードを手に入れるにはいくつか条件がありますが、どれもとても簡単なものです。

申込期間
カード申込期間:2017年7月1日(土)〜9月29日(金)
カード発行期間:2017年7月1日(土)〜10月31日(火)

キャンペーンやカードの詳細情報については、以下からご覧ください。

キャンペーン申込みはこちら