JCBビジネスプラス一般法人カードを徹底検証!みなさまに分かりやすく解説していきます!

キャッシュバックでコスト削減!?「JCBビジネスプラス一般法人カード」

 

'一般法人カード「JCBビジネスプラス」

 

株式会社JCBが発行する「JCBビジネスプラス一般法人カード」
とてもシンプルなサービス内容で、特典や付帯サービスは必要最低限しかついていませんが、「経費処理の最適化」「経費削減」にとても便利です。
そして、このカードの最大の特徴がポイント型でなく、キャッシュバック型という点です。
利用額に応じて還元率は異なりますが、最大3%まで還元率が上がりますので、コスト削減にも大いに役立つのもこのカードメリットの一つと言えます。
その他にも、ETCの無料発行など会社を経営する上で助かるサービス内容満載です。

 

当ページでは、この「JCBビジネスプラス一般法人カード」の特徴とメリットについてみなさまにわかりやすく解説していきます!

 

▽すでにお申込みをご検討中の方、下記のページをご参照ください▽

お申込みはこちらへ

 

知っておきたい3つの特徴と注意点

JCBビジネスプラス一般法人カード

 

「JCBビジネスプラスゴールド法人カード」には3つの大きな特徴があります。
そして、申し込みされ前に確認していただきたい注意点もいくつかありますので分かりやすく解説していきます!

【特徴 その1】キャッシュバック機能

JCBビジネスプラス一般法人カード

 

現在様々な種類の法人カードがある中で、そのほとんどが「ポイント型」
ですが、この「JCBビジネスプラス一般法人カード」は「キャッシュバック型」の珍しい法人カードです。
キャッシュバック型法人カードとは、会社でかかった交通費出張費などをポイント還元せず、利用した分をキャッシュに還元してくれる機能。
ポイントにあまり慣れていない方、あまり活用しないという方にとってはとても便利で使いやすい機能でしょう。

 

キャッシュバック率早見表

5万円以上20万円未満 ⇒0.5%

20万円以上40万円未満 ⇒1.0%

40万円以上60万円未満 ⇒1.5%

60万円以上80万円未満 ⇒2.0%

80万円以上100万円未満 ⇒2.5%

100万円以上 〜 ⇒3.0%

 

ただし、ここで注意点があります!

 

【注意点】
キャッシュバックに適用されるのが交通費と出張費のみ適応という点です。
しかし、遠方(海外)への出張や営業車を多く保有している企業など仕事の面で移動が多い企業にとってはとても力になるポイントでもあります。

もし、やはりキャッシュバック型よりポイント型の法人カードの方が自分に合っているという方には、「JCB一般法人カード」をおすすめします。
こちらのカードは年会費も審査基準もこの「JCBビジネスプラス一般法人カード」と同じ内容です。

 

▽「JCB一般法人カード」の詳しい内容は下記の詳細ページをご参照下さい!▽

「JCB一般法人カード」

「JCB一般」の詳細ページはこちらへ

 

【特徴 その2】審査基準が優しい

法人カード一括比較サイト

 

基本的にJCBの法人カードは審査基準が優しいことで有名です。
同様に「JCBビジネスプラス一般法人カード」も審査基準は厳しくありません。
しっかりした審査基準は公表はしていませんが、原則として次の内容が守られていれば審査に落ちる事はあまりないでしょう。

 

審査通過するために守るべきポイント!

 

【ポイント その1:会社用に固定電話の契約がされている】

 

固定電話を契約することによって、相手側(カード発行会社)に住所位置の証明になるので、相手に信頼を与えることができます。
まだ固定電話契約されていない方は、必ず申し込む前に準備することをおすすめします。

 

【ポイント その2:数年黒字経営できている】

 

相手側が一番恐れているのは、会社の倒産自己破産によって生じる貸し倒れです。
従って、赤字経営が続いている企業に対しては審査基準が厳しく、審査に落ちてしまう確率が非常に高いです。
会社の体制を整えてからのお申込みをおすすめします。

 

【ポイント その3:申込み書類に空欄なくしっかりと記入できている】

 

申込み書類への記入内容はもちろん、空欄があまりに多いとその会社への信頼度も下がります
しっかりと丁寧な字で記入し、空欄を作らず申込書類を作成することをおすすめします。

 

【特徴 その3】年会費の安さ

法人カード一括比較サイト

 

年会費が1,250円(税抜)「一般法人カード」と同様に法人カードの中でも低価格でかなり良心的な料金設定です。
1年間通常利用すれば、キャッシュバック機能によって年会費分を取り戻せるでしょう。
そう考えると実質年会費無料ともいえるでしょう!

 

ただし、注意点があります。
年会費が安い反面、旅行保険付帯サービスその他特典などが付帯されていません。
ビジネスでの経理面の最適化を理由に法人カードをお求めの方にとっては問題ないでしょう。

 

しかし、付帯サービスも同時にお求めの方は「JCBビジネスプラスゴールド法人カード」をおすすめします。
こちらのカードは国内・海外旅行保険、ショッピング保険そして、その他特典も付帯されます。
よく海外・国内出張される方におすすめの法人カードです。

 

「JCBビジネスプラスゴールド法人カード」を詳しく知りたい方!

▽下記の詳細ページをご参照ください!▽

 

JCBビジネスプラスゴールド法人カード

 

JCBビジネスプラスゴールド」の詳細ページはこちらへ

 

カードの基本情報

 

カード名

JCBビジネスプラス一般法人カード

券面

ポイントプログラム名

-

ポイント還元率

-

発行対象

個人事業主・法人

発行期間

約2週間

初年度年会費

10,000円(税抜き)
※オンラインで入会で初年度年会費無料

次年度年会費

10,000円(税抜き)

追加カード初年度年会費

3,000円(税抜き)
※オンラインで入会で初年度年会費無料

追加カード次年度年会費

3,000円(税抜き)

利用限度額

公式サイト参照

締日支払日

-

海外旅行傷害保険

最高1億円

国内旅行傷害保険

最高5,000万円

ショッピング保険

年間最高500万円

空港ラウンジ

プライオリティパス

-

ETCカード

無料で発行

ANAマイル還元率

-

JALマイル還元率

-


ユーザーの口コミ一覧

JCBビジネスプラス一般法人カード

 

 

経理の最適化にとても貢献しています。経費処理の際に今までは一括管理できなかったのを今では、カード一枚にまとめる事によってカードの明細書を見る事によって大変便利になりました。業務が効率よく進み大変助かっています。経理処理がスムーズになった事によって管理も楽になりました。この「JCBビジネスプラス一般法人カード」に活用したことで色々なメリットが増えました。さらに社員用にカード発行もできるので良いこと尽くしです。
≪法人経営者 男性≫


 

 

審査基準が通りやすいカードなので、設立1年目企業でも安心して申し込めるのがとても助かります!実際、自分自身もそうでした。このカード活用することによって経費の計算がスムーズで経費管理を一本化することができ、とてもありがたく使わせていただいています。
≪個人事業主 男性≫


 

 

初めて持った法人カードが「JCBビジネスプラス一般法人カード」です。以前までの法人カードのイメージだと「審査が厳しい」、「年会費が高い」や「十分にサービスを使いきれない」などのマイナスな印象を持っていました。ですが今回、「JCBビジネスプラス一般法人カード」持ってみて、「年会費が安く、ビジネス面でもとても利用しています。とてもおすすめしたい一枚です!
≪法人経営者 女性≫


 

【まとめ】初心者の方におすすめ!「JCBビジネスプラス一般法人カード」

 

当ページ「JCBビジネスプラス一般法人カード」を最後まで読んでいただきありがとうございます。

このカードの持つメリット、特徴そして注意点などこのカードを申し込む際に知っておくべきポイントは理解していただけたでしょうか?
「JCBビジネスプラス一般法人カード」はキャッシュバック型の法人カード。出張費用、交通費用でかかった経費を年間最大180,000円までキャッシュバック可能!
そして、年会費1,250円と非常に低価格でとても維持しやすい法人カードです。
法人カードを持つことによって、個人と法人の出費の区別をつける事も出来ますし、「経理管理の見える化」「管理の一本化」にも効果があるので仕事での効率が格段に上がります!

 

以上の様々なメリットや特徴を踏まえた上で、是非「JCBビジネスプラス一般法人カード」をお申込みしてみてはいかがでしょうか?

 

只今、「JCBビジネスプラス一般法人カード」をご検討中の方!

▽下記の公式サイトをご参照ください!▽

 

JCBビジネスプラス一般法人カード

 

お申込みはこちらへ